YMCA とちぎYMCA

English Camp

YMCA Global Youth Camp

2018年度新規生徒募集!英会話クラス

高校生新スタート

新しくなったYMCAのブランドロゴについて

YMCA camp 100th Anniversary

ユースボランティアリーダー募集!

とちぎYMCAのフォトサービス PhotoStore

とちぎYMCAのFacebook

さくらんぼ幼稚園

とちぎYMCA福祉会 ようとう保育園

マイホームきよはら

トライ東

ワイズメンズクラブ

日本YMCA同盟

Yっこ愉快だ宇都宮

第7回とちぎYMCAチャリティーラン報告

とちぎYMCAチャリティーランの様子
日時 2012年7月1日(日)9:00~14:00
会場 栃木県総合運動公園 陸上競技場
主催 公益財団法人とちぎYMCA
公益財団法人日本YMCA同盟国際賛助会
ワイズメンズクラブ(宇都宮・宇都宮東・足利・那須)
後援 内閣府、厚生労働省、全国社会福祉協議会、栃木県、栃木県教育委員会、栃木県社会福祉協議会、宇都宮市、宇都宮市教育委員会、宇都宮市社会福祉協議会、宇都宮市障害者福祉会連合会、栃木県看護協会、下野新聞社、NHK宇都宮放送局、とちぎテレビ、栃木放送、エフエム栃木、宇都宮ケーブルテレビ
Official Sponsor Mitsubishi Corporation FUJITSU

たすきをつないで!ゴール! 「勢や」の華麗なパフォーマンス・販売コーナー

チャリティーランとは・・・

みんなに元気を届けよう!メッセージボード心身に障がいのある子どもたちを対象として、全国のYMCAではいくつものプログラムを実施しています。「チャリティーラン」はこれらの活動を実施するための支援金を集めることを目的としたチャリティーマラソン大会です。

東京YMCAでは、在日大使や外資系企業で構成するボランティア委員会と日本YMCA同盟国際賛助会が主催し、実施されています。昨年は北海道、仙台、栃木、埼玉、御殿場、千葉、東京、横浜、山梨、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡、鹿児島で開催されました。

チャリティーランは駅伝式レースです。各チームが競うと同時に、心身に障がいのある子どもたちを支援することの大切さを分かち合うというものです。

大会はボランティアによって運営され、参加者一人ひとりがこの大会を支え、参加費は子どもたちをキャンプに招待したり活動を支援する目的のために用いられます。

第7回とちぎYMCAチャリティーラン開催報告とお礼

たすきをつないで・・・この度は、私共の活動の趣旨をご理解の上、ご支援ご協力をいただきありがとうございました。ご協賛いただきました標記大会は7月1日好天に恵まれ、栃木県総合運動公園陸上競技場とその周辺で盛会のうちに開催されました。これも偏にご協賛くださいました各位のお蔭と感謝しております。

「たすきリレー」には昨年同数の55チームが参加しました。 380人を超えるボランティア、60人を超える障がい児・者。老人ホームからは、車いすで13名の方が応援に駆けつけてくださいました。家族連れなど総勢800人が参加し、一人一人がそれぞれ楽しみながら元気一杯走ったり、応援したり、スタンプラリーをしたり、よさこいグループ「勢や」と一緒に踊ったり、お楽しみ抽選会など、和やかな交流の場となりました。

この大会が企業と市民の協働として年々県内に拡がりをみせ、障がい児・者と全ての人々が共に健康で幸せな暮らしができるノーマライゼーション社会づくりの一助となることを願い、これからもご支援ご協力賜りますようお願い申し上げます。誠にありがとうございました。

公益財団法人とちぎYMCA 代表理事 鷹箸 孝
とちぎYMCAチャリティーラン実行委員長 岡田孝司

収入 単位(円)
たすきリレー(ワンコイン含む) 1,618,13
お楽しみ抽選券 126,500
協賛金、広告協力 370,000
物品販売、焼きそば販売 77,200
合計 2,191,835
支出 単位(円)
会場費 42,080
通信費、備品費、会議費、交通費、事務局経費 643,319
保険料 51,000
YMCA同盟を通して全国の 障がい児(者)活動支援金 438,367
障がい児招聘キャンプ及びとちぎYMCA障がい児(者)プログラム支援金として 1,017,069
合計 2,191,835

2012年度チャリティーランの収益金で、下記プログラムを実施します。

障がい児招聘キャンプ・チャレンジドプログラム支援「ぽっぷこ~ん」・チャレンジドプログラム支援「レインボー」・チャレンジドプログラム支援「アイスファイヤー」・チャレンジドプログラム支援「フレンズ」※チャレンジドには「神様からチャレンジすべき課題や才能をあたえられた人」という意味が込められています

競技結果報告

とちぎYMCAチャリティーランの様子
1位 NTT東日本栃木支店 26分28秒
2位 トライ 26分51秒
3位 アクティオ 28分45秒
三菱賞 宇都宮ヤクルト販売
富士通賞・アメア賞 NONAC、あだぷてっど
特別賞 Y3宇都宮、宇都宮ワイズメンズクラブ(1)、マルヒロリサイクル

表彰式

ご支援ありがとうございました

●たすきリレー参加チーム名(敬称略申込順、番号はゼッケンNO.)

1 藤井産業A 2 藤井産業B 3 藤井産業C
4 NONAC 5 Y3宇都宮 6 ケージクラス
7 高村保険事務所 8 KOUTAチーム 9 NECインフロンティア
10 上野文具 11 富士ゼロックス栃木(1) 12 富士ゼロックス栃木(2)
13 富士ゼロックス栃木(3) 14 富士ゼロックス栃木(4) 15 富士ゼロックス栃木(5)
16 富士ゼロックス栃木(6) 17 田上財務経営センター 18 宇都宮ワイズメンズクラブ(1)
19 宇都宮ワイズメンズクラブ(2) 20 YYファイヤーズ 21 明治の館
22 オカダ 23 グループサカモト 24 マロニエ交通
25 岩村建設行けメンズ 26 宇都宮東ワイズメンズクラブ 27 ウィズテック
28 マイホームきよはら(1) 29 マイホームきよはら(2) 30 さくらんぼ幼稚園
31 NECフィールディング 32 NTT東日本 栃木支店 33 那須ワイズメンズクラブ
34 沼尾医院 35 タチバナ商事 36 創電社(1)
37 創電社(2) 38 大洋電気工業 39 トライ
40 宇都宮ヤクルト販売 41 高橋商事 42 コーギーズ
43 宇都宮ベンチャークラブ 44 ワンコインさくらんぼチーム(1) 45 ワンコインY3宇都宮チーム
46 オカダプレス工業 47 マルヒロリサイクル 48 ワンコインさくらんぼチーム(2)
49 FSL 栃木 RUN CLUB 50 Challenged 51 県央資源リサイクル
52 岩村建設ダンディーズ 53 アクティオ 54 藤和興業
55 あだぷてっど    

●Official Sponsor

三菱商事株式会社、富士通株式会社

●協賛企業・団体・個人(申込順・敬称略)

協賛物品
1 COSTCO 2 アメアスポーツジャパン 3 雅秀殿
4 ナンブハウジング 5 栃木銀行 6 大塚製薬
7 富士ゼロックス栃木 8 キリンビール 9 足利銀行
10 宇都宮中央ライオンズクラブ 11 日本栄養給食協会 12 伊藤園
13 プロテックコーポレーション 14 松本利馬 15 日産自動車栃木工場
16 Relaku Rhythm 17 フタバ食品 18 栃ナビ!
19 PIZZA PLANET 20 大麦ダクワーズ 21 大塚食品
22 キャセイパシフィック航空 23 大洋電気工業 24 宇都宮ヤクルト販売
25 ハートベリー    
協賛金 (一口5,000円以上)
1 白澤病院 2 ウッドワン 3 田中工業
4 太陽警備保障 5 有明機械 6 カナメ
7 山口住宅産業 8 足利ワイズメンズクラブ 9 リスランニングチーム
10 山陽シーエム 11 菊地自動車修理工場 12 永大産業
13 大建工業 14 サンワ 15 水上木材工業
16 フケタ設計 17 西那須野幼稚園 18 岩村建設
19 冨士機材 20 Challengedグループ 21 伊澤智昭
22 ダイワボウ情報システム 23 店舗集客集団WAO 24 繁
25 エステティック フランヴュー 26 マルフクアパート 27 くすの木
28 フクビ工業 29 日本システムエンジニアリング 30 グループサカモト
31 大洋電気工業 32 青源味噌 33 栃木信用金庫

※ワンコイン協力者 約125名

広告協力
1 水上木材工業 2 関東総合企画 3 Relaku Rhythm
4 トヨタカローラ栃木 5 大洋電気工業 6 北関東綜合警備保障
7 渡辺有規建築企画事務所 8 グループサカモト  
協力団体
1 とちぎユースワークカレッジ 2 宇都宮短期大学 3 さくらんぼファミリー
4 あすなろ作業所 5 焼きたて屋 コパン 6 泉が丘ふれあいプラザ
7 よさこいグループ「勢や」 8 ハートベリー 9 YAMBE
10 とちぎ照る照る坊主の会 11 宇都宮東高バスケットボールOB会 12 ICEP
13 コミ助 14 栃木県車椅子バスケットボール連盟  

お問い合わせ
とちぎYMCAチャリティーラン事務局
〒320-0041 栃木県宇都宮市松原2-7-42
TEL: 028-624-2546 FAX: 028-624-2489
E-mail: ymca@tochigiymca.org